フィンランドからイギリスへ引越し

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

フィンランドからイギリスへ引越しました。

SSDNVMeは、変わらず。OVHのイギリスのデータセンタを使用している事になっています。

「ことになっている」というのは、当サイトのIPアドレスで調べると、たいていはフランスと表示されるため。

51.77.122.xxx は、どこのウェブサイトでもそうです。

おそらく、OVH社はIPアドレスの取得する際に提出した属性には、ロケーションはフランスと記載していたのでしょう。

同社のデータセンタが増えるごとに、すでに取得しているIPアドレスを使ったのではと。

修正は提出されています。ごく一部のアプリでは英国旗。

しかし、多くのアプリのデータベースが更新されるまでには時間がかかる、ということではと思われます。

なぜ引っ越したのかといえば

フィンランドのアカウントは、次期更新で60ユーロ/年が必要。

スペックの充実性を考慮すれば、料金はこれでも安いほうですし

日本初、SSDNVMeを導入したエックスサーバーの>wpxSpeed の半額以下で済むんのなら。

私には2つの選択肢がありました。

  1. 全てのサイトを収容してしまえば、お得ではないか
  2. そうではなく、解約してしまうか

多様性の素晴らしさをこれからも追い続けるためには、後者を選択するしかありませんでした。

つまらない言い訳はでしたね。

つまり、カネがない、ということです。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました