ドメイン名とサーバーは同じ業者にするべきか

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ドメイン名とサーバーは同じ業者にするべきか

当サイトでは、初心者になった気持ちで、ブログ執筆をしたい。

常に心がけるようにしたいと思います。

所長として、たまにヤフー知恵袋などで辛口な回答を行ってます。

その中で良く気がつくのは、掲題のとおり。

例えば、サクラインターネットのサービスを使う場合、同社にドメイン名を移管しなければと思う人。

思いだすのです。私も初心者だったころ、本当に悩んだことのひとつでした。

結論として言いますと、

ドメイン名とサーバーは別々のものと認識するべき

そもそも論として、

レンタルサーバーとは、物理的な存在であるために、契約期間は自由に選択することが可能です。

1か月、3か月、6か月、12か月(1年)、などにすることが可能です。

しかしドメイン名はそうではありません。

仮想的な存在。契約期間は必ず1年ごとに、なります。

当サイトの状況

サーバーは世界屈指と言われるフランス拠点のOVH社のイギリスのデータセンタ。

ドメイン名はアメリカのドメインレジストラにて管理。

何も難しい事、珍しい事ではありません。

結果として

ドメイン名を世界の何処で取得、管理するかは自由です。

サーバーの契約は、世界の何処であろうとも、自由です。

ふたつを紐づけするのが、ネームサーバーの役割。(あるいはカスタムDNS)

有利、不利について

ありえません。

同一であるなら、名前解決(プロパゲーション/マイグレーション/世界中に浸透するまでの時間/)にかかる時間が短縮されると思われがちです。

そのような事は一切、ありません。

その業者であるからこその、特別なサービスがある場合は除きます。

どちらが重要か

どちらも重要。

しかし、敢えて言うならば、最も重要なアイテムは、ドメイン名。

ドメイン名は、インターネットでなにかをする際には、必要になります。

その綴りは唯一で無二の存在です(トップレベルドメインまで含め)。

サーバーは簡単に変える事は可能ですが、ドメイン名は、そうはいきません。

財産にも等しいと感じます。

信頼性のある、ドメイン取り扱い業者が望ましいと思います。

信頼性のあるドメイン取り扱い業者とは?

ここでは特にオススメすることはしません。

ユーザー各々の価値観によって、左右されるものと認識しています。

しかしながら、もし、満足できない、不快と感じるのであれば、別の選択肢を検討するのが良いと感じます。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました